中1社会・地理「世界のすがた」6つのポイント

メルカトル図法の世界地図

 中学1年の社会の地理分野で、最初に学習する「世界のすがた」

 この単元では、主に次のような内容を学習します。

 ①六大陸と三大洋

 ②地球儀と世界地図(3種類の地図)

 ③緯度と経度

 ④国の三要素

 ⑤六つの州とアジア州の分け方

 ⑥大きい国と小さい国、島国と内陸国

 この記事は、たけのこ塾が中学生に向けて、TwitterやInstagramに投稿した内容をもとに作成しています。

 ぜひ、あなたの勉強にご活用下さい。

先生と元気いっぱいの子どもたち

スポンサーリンク

①六大陸と三大洋

 六大陸と三大洋を答える問題

 地球上には海洋陸地があり、地表に占める海洋と陸地の比は、海洋:陸地 = 7:3です。

 上記の問題では、六大陸と三大洋が問われていますが、全て答えることができるでしょうか?

 答えは下の写真の通りです。

六大陸と三大洋を答える問題の解答

 上の写真を見て、位置と名前をしっかり覚えておきましょう!

◎注意するところは次の2点です。

ユーラシア大陸は、「ユーロ(ヨーロッパ)+アジア」でユーラシアである。

太平洋は「太」大西洋は「大」なので、それぞれ混同しない。

 特に、大西洋太平洋は書き間違えてしまう中学生が多いので、気を付けましょう!

楽しそうに勉強して手を挙げている男の子と女の子


②地球儀と世界地図

地球儀とは

 地球儀とは、地球を縮めたもので地球をほぼ正確に表しています。

 距離、面積、方位、形を正確に表すことができます。

◎しかし、地球儀には次のような欠点があります。

世界全体を一度に見ることができない。

持ち運びには不便である。 

地球儀を使っている女の子のイラスト

3種類の世界地図

 世界地図は、地球儀の欠点を補うものとしてつくられてきました。

 しかし、地球は球体であるため、平面上に距離、面積、方位、形などを正確に表すことはできません。

 よって、目的に合わせてさまざまな地図があります。

 下の写真で、メルカトル図法正距方位図法モルワイデ図法について、正確に表せるもの、どんなことに使用されるかなど詳しく説明しています。

 また、メルカトル図法とモルワイデ図法のゴロ合わせも書いているので、ぜひ活用して下さい!

メルカトル図法、正距方位図法、モルワイデ図法で、何が正確に表せるのか、何に使われるのかを詳しく説明

 上の画像にも載っているように、地図の種類を覚えるゴロ合わせは…、

メールを書くと

 盛るイケメン

・メール→メルカトル図法、書く→角度

・盛る→モルワイデ図法、メン→面積

スマホでメールを書いているイケメンのイラスト

 ※下のYouTubeにアップした動画でも、「メルカトル図法とモルワイデ図法のゴロ合わせ」について詳しく説明しております。


③緯度と経度

 「緯度」は、赤道を0度として南北をそれぞれ90度に分けたものです。

 赤道より北側を北緯、南側を南緯といいます。

 そして、同じ緯度を結んだ赤道に平行な線のことを、「緯線」といいます。

 「経度」は、イギリスのロンドンを通る「本初子午線」を0度として東西をそれぞれ180度に分けたものです。

 本初子午線より東側を東経、西側を西経といいます。

 そして、同じ緯度を結び北極と南極を結んだ線のことを、「経線」といいます。

 緯線と経線は、どちらが横線で縦線か迷ってしまう中学生が少なくありません。

 そんなときに役立つ「緯線と経線のゴロ合わせ」を紹介します。

 「よい竹だ!」

 これで覚えて下さい!

 それぞれ、ヨは横線、イは緯線、タは縦線、ケは経線を表しています。

竹のイラスト

 ※下のYouTubeにアップした動画でも、「緯線と経線のゴロ合わせ」について詳しく説明しております。

(ⅰ)経線と緯線についての問題

 緯線と経線について、いくつか問題を用意しています。

 ぜひ以下の問題にもチャレンジしてみて下さい!

 ①、0°の緯線は?

 ②、北緯90°の地点は?

 ③、南緯90°の地点は?

 ④、0°の経線は?

 ⑤、経度180°の経線にほぼ沿った線は?

 答えは次の通りです。

 中学地理の基本ですので、しっかり覚えておきましょう!

 ①、0°の緯線は?→赤道

 ②、北緯90°の地点は?→北極

 ③、南緯90°の地点は?→南極

 ④、0°の経線は?→本初子午線

 ⑤、経度180°の経線にほぼ沿った線は?→日付変更線

楽しそうに勉強する子どもたち

(ⅱ)赤道についての問題

 赤道が通っている国は、中学地理のテストでよく問われます。

 アフリカ、東南アジア、南アメリカで赤道が通っている国について、地図帳などでしっかり確認しておきましょう。

 赤道が通る代表的な国は、下の写真の通りです。

赤道が通る国は、アフリカはケニア、東南アジアはインドネシア、南アメリカはブラジル・エクアドル

 なお、エクアドルはスペイン語で「赤道」を意味します。

 赤道に関連して、テストで問われることがあるので、覚えておきましょう!

赤道をイメージさせるイラスト

(ⅲ)日付変更線についての問題

 つづいては日付変更線についての問題です。

・日付変更線を西から東へ越えるときは、日付を1日(  ①  )。

・日付変更線を東から西へ越えるときは、日付を1日(  ②  )。

 答えは、下の写真を見て確認して下さい。

 日付変更線についての詳しい解説もありますので、ぜひ参考にして下さい。

 日付変更線を西から東へ越えると1日遅らせて、東から西へ越えると1日進める。

(ⅳ)時差についての問題

 つづいては、時差に関する問題です。

 中学地理の中で、苦手な中学生が多いところなので、しっかり理解しておきましょう!

◎時差の問題を解くときに、必要な知識は次の2つです。

経度15°で1時間の時差が生じる。

→地球が1回自転する(360°回転する)のに、1日(24時間)かかる。

 よって、360°÷24(時間)=15°

東の方が時間が進んでいて、西の方が時間が遅れている。

太陽は東から昇ってくるので、東の方が時間が進んでいると考える。

 以上、2つの知識をもとに、次の問題を考えてみましょう!

 日本で5月2日の午前3:00のとき、東経45°のバグダッドは何月何日の何時でしょうか?

 日本は東経135°として、考えて下さい。

 解答と解説は、下の写真を見て下さい。

日本で5月2日の午前3:00のとき、東経45°のバグダッドは何月何日の何時かという問題の、解答と解説をかいた写真


④国の三要素

 国とは、一定の領域をもってそこに住む人々を統治する社会のことです。

 世界には現在、約190の国があります。

 そして、国としてみなされるための3つの条件があり、それを国の三要素といいます。

 国の三要素とは次の3つのことです。

 ・領土

 ・主権

 ・国民

 「領土」と「国民」はわかりやすいと思いますが、「主権」についてはイメージしづらいと思います。

「主権」について簡潔に説明すると、

①国の政治を最終的に決定する権利

②他国から支配・干渉(他者のことに口出ししたり考えを押し付ける)されない権利

 ということになります。

 国の三要素についてのゴロ合わせを、下の写真で紹介していますので、ぜひご活用下さい。

国の三要素のゴロ合わせを紹介している写真

 上の画像にも載っているように、国の三要素を覚えるゴロ合わせは…、

旅行で出国(しゅっこく)

・旅(りょ)→領土

・出(しゅ)→主権

・国→国民

旅行で出国するために必要なパスポートの写真

 ※下のYouTubeにアップした動画でも、「国の三要素のゴロ合わせ」について詳しく説明しております。


⑤6つの州とアジア州

 世界は大きく6つの州に分けられます。

 6つの州は、アフリカ州、ヨーロッパ州、アジア州、北アメリカ州、南アメリカ州、オセアニア州です。

 大まかな位置は、下の写真で確認して下さい。

世界の6つの州である、アフリカ州、ヨーロッパ州、アジア州、北アメリカ州、南アメリカ州、オセアニア州の位置を表す地図

 またアジア州も、細かく6つの地域に分けることができます。

 西アジア、中央アジア、南アジア、東南アジア、東アジア、北アジアの6つの地域です。

 下の写真に、アジアの各地域における代表的な国をかいています。

 できたら、地図帳などで大まかな位置を確認しておきましょう!

西アジア、中央アジア、南アジア、東南アジア、東アジア、北アジアの代表的な国々


⑥大きい国と小さい国、島国と内陸国

(ⅰ)大きい国と小さい国

 世界で最も面積が大きい国は、ロシア連邦です。

 面積が大きい国のベスト5は以下の通りです。

 1位 ロシア連邦

 2位 カナダ

 3位 アメリカ合衆国

 4位 中国

 5位 ブラジル

 中学生が地理のテストでよく問われる内容ですので、しっかり覚えておきましょう!

 面積が大きい国の順位を覚えるゴロ合わせを紹介します。

ロッカーのチューブ

ロ → ロシア

・カ → カナダ

・ー(ア) → アメリカ

・チュー → 中国

・ブ → ブラジル

ロッカーのイラスト

※下のYouTubeにアップした動画でも、「面積が大きい国・ベスト5のゴロ合わせ」について詳しく説明しております。

 また世界で最も小さい国は、バチカン市国です。

 バチカン市国は、イタリアの首都ローマ市内にあります。

(ⅱ)島国と内陸国

 国土が海に面していない国のことを、内陸国といいます。

 世界の主な内陸国として、以下の国があります。

 モンゴル(アジア州)

 ネパール(アジア州)

 オーストリア(ヨーロッパ州)

 スイス(ヨーロッパ州)

 エチオピア(アフリカ州)

  :

 地図帳などで確認しておきましょう!

 国土のまわりを海で囲まれた国を、島国(海洋国)といいます。

 世界の主な島国として、以下の国があります。

 日本(アジア州)

 フィリピン(アジア州)

 イギリス(ヨーロッパ州)

 ニュージーランド(オセアニア州)

 キューバ(北アメリカ州)

  :

 地図帳などで確認しておきましょう!

 さらに島国で注意が必要な国があります。

 それは…、オーストラリアです!

 オーストラリアはまわりを海で囲まれていますが、島国ではありません。

 オーストラリアは「オーストラリア大陸」であり、大陸ですので海に囲まれていても島国ではないのです。

島国(海洋国)と内陸国の代表的な国と注意点

⑦記事のまとめ

 以上、中1社会・地理「世界のすがた」で学習する内容を、詳しく説明してきました。
 
 いかがだったでしょうか?
 
 
◎今回の記事のポイントをまとめると…
 
①(ⅰ)六大陸
 ・アフリカ大陸
 ・ユーラシア大陸
 ・北アメリカ大陸
 ・南アメリカ大陸
 ・オーストラリア大陸
 ・南極大陸
 
 (ⅱ)三大洋
 ・太平洋
 ・大西洋
 ・インド洋
 
②緯線は横線、経線は縦線
→ゴロ合わせはよい竹だ
 
・0°の緯線は赤道
・北緯90°の地点は北極
・南緯90°の地点は南極
・0°の経線は本初子午線
・経度180°の経線にほぼ沿った線は日付変更線
 
赤道が通る国と、日付変更線を越えた場合どうなるかを覚えておく
経度15°につき1時間の時差が生じる
・時差の問題では、東に行くほど時間が早い
 
③3種類の地図
・メルカトル図法→角度が正しい、航海図に利用
・正距方位図法→中心からの距離・方位が正しい、航空図に利用
・モルワイデ図法→面積が正しい、分布図に利用
 
・ゴロ合わせはメールを書くと、盛るイケメン
 
④国の三要素 「領土」「主権」「国民」
→ゴロ合わせは旅行で出国
 
(ⅰ)六つの州

 ・アフリカ州
 ・ヨーロッパ州
 ・アジア州
 ・北アメリカ州
 ・南アメリカ州
 ・オセアニア州
 
 (ⅱ)アジアの6つの地域
 ・西アジア
 ・中央アジア
 ・南アジア
 ・東南アジア
 ・東アジア
 ・北アジア
 
⑥世界で最も大きい国はロシア連邦世界で最も小さい国はバチカン市国
 
内陸国は国土が海に面しておらず、島国(海洋国)は周りを海で囲まれている

 最後に、中学地理のおすすめの参考書・問題集を紹介しておきますね。

中学地理をひとつひとつわかりやすく

 地理が苦手な(嫌いな)中学生におすすめの1冊です。

 見開き2ページで1つのテーマを取り上げており、左半分に説明、右半分に簡単な問題が載っていて、基本事項の確認ができます。

 易しめな内容なので、地理が苦手ではない人には物足りないかも…。

中学地理が面白いほどわかる本

 先生が生徒に語りかける形式で、生徒の質問に先生が答える箇所も多く、読みやすい工夫がなされている1冊です。

 説明もわかりやすく、テーマごとにまとめのページもあり、おすすめです。

 今回も最後まで、たけのこ塾のブログ記事をご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

 これからも、中学生のみなさんに役立つ記事をアップしていきますので、何卒よろしくお願いします。

 ご意見・ご感想、質問などございましたら、下のコメント欄にてお願いします!

先生と元気いっぱいの子どもたち

中1社会 地理 関連記事

「世界のすがた」6つのポイント

「5つの気候帯」 覚え方と練習問題

「アジア州のまとめ」 3つのポイント

「ヨーロッパ州のまとめ」 4つのポイント

コメント

  1. 星谷 灯里子 より:

    ゴロ合わせなどがとても分かりやすいです。

    • takenoko20160901 より:

      コメントありがとうございます!
      たいへん励みになります(^^)

      少しでも勉強のお役に立てれば幸いです。

  2. 名無しのサダオ より:

    「経度」は、イギリスのロンドンを通る「本初子午線」を0度として東西をそれぞれ90度に分けたものです。とありますが、180度じゃないですか?
    間違ってたらすみません…

    • takenoko20160901 より:

      ご指摘ありがとうございます。

      緯度の説明の部分をコピペして、90度と書かれた状態のままアップしていました。
      ご指摘の通り、正しくは180度です。
      記事の方も訂正いたしました。

      間違った内容をアップしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

  3. assassin より:

    すごーく分かりました。

  4. ABOUT より:

    私は今中1のほやほやなので予習になりました。ありがとうございますo(^o^)o(⌒‐⌒)

    • takenoko20160901 より:

      コメントありがとうございます(^^)
      中学校生活に慣れるまで大変だと思いますが、勉強がんばって下さいね!

  5. きのこスープ より:

    これで明日の中間テストはバッチリ