中1社会・歴史「奈良時代のまとめ」 4つのポイントを教えます!

奈良の大仏のイラスト

 中学1年の社会の歴史分野で学習する「奈良時代

 この時代で重要なポイントは、以下の4つです。

 律令国家と平城京

 ②班田収授法と墾田永年私財法

 天平文化

 ④歴史書と万葉集

 奈良時代の年号の覚え方

 

 この記事は、たけのこ塾が中学生に向けて、TwitterやInstagramに投稿した内容をもとに作成しています。

 ぜひ、あなたの勉強にご活用下さい。

先生と元気いっぱいの子どもたち

①律令国家と平城京

 律令国家平城京について、覚えておいたほうがよい語句がいくつかあります。

 それらについてまとめた問題が、下の写真です。

律令国家と平城京についての問題の画像

 問題の解答は、下の写真の通りです。

律令国家と平城京の問題の解答画像

「律令」とは、政治を行ううえでの法律のことです。

「律」は刑罰のきまりで、「令」は政治を行ううえでのきまりを指します。

大宝律令は、701年の律令にならって制定された法律です。

 これにより、全国を支配するしくみが細かく定められました。

律令国家とは、律令にもとづいて運営される国家のことです。

 日本では、天皇貴族が中心となり運営しました。

 律令制のもとでは、地方は国・郡に分けられて役人がおかれました。

「国司」は、中央の貴族が任命され、国ごとに派遣されました。

「郡司」は、国司の下におかれた役人で、地方の豪族が任命されました。

 平城京は、710年唐の長安にならって奈良盆地につくられた都です。

 このころ日本では銅銭がつくられました。

 富本銭は、日本で最初につくれた銅銭です。

 和同開珎などの貨幣も発行されました。

 国司と郡司の違い富本銭・和同開珎は、中学歴史のテストでよくきかれる内容です。

 しっかり覚えておきましょう!

奈良時代の建築物のイラスト


②班田収授法と墾田永年私財法

 班田収授法墾田永年私財法について、覚えておかなければならない語句がいくつかあります。

 それらについてまとめた問題が、下の写真です。

班田収授法と墾田永年私財法についての問題の画像

 問題の解答は、下の写真の通りです。

班田収授法と墾田永年私財法についての問題の解答画像

班田収授法は、戸籍に登録された6歳以上のすべての人々に「口分田」を与えて、死ぬと国に返させる土地制度です。

 班田収授法により口分田を与えられた人々には、様々な税の負担が課せられました。

「租」は収穫量の約3%の稲を納めさせる税です。

「調」は絹や糸、地方の特産物などを納めさせる税です。

「庸」は労役の代わりに、布(麻布)を納めさせる税です。

 上に挙げたもの以外でも、九州北部の防衛につく「防人」や、国司のもとで労役を行う「雑徭」などの負担があった。

墾田永年私財法は、743年に出された法令です。

 新しく開墾した土地は、永久に自分の土地にしてよいことを認めた法令でした。

 墾田永年私財法が制定されたことで、力のある貴族寺社の私有地が各地に広がっていきました。

 この貴族や寺社の私有地のことを、「荘園」といいます。

楽しそうに勉強する子どもたち

 班田収授法口分田墾田永年私財法荘園、これらの組み合わせを覚えていない中学生が少なくありません。

 そこで、この組み合わせを覚えるためのゴロ合わせを作成しました。

ハンパなく、根性がある

ハン→班田収授法、く→口分田

・根(コン)→墾田永年私財法、性(ジョウ)→荘園

※下のYouTubeにアップした動画でも、「奈良時代の土地制度」について詳しく説明しておりますので、ぜひご覧下さい!
 


③天平文化

 奈良時代の文化である天平文化について、覚えておいたほうがよい語句がいくつかあります。

 それらについてまとめた問題が、下の写真です。

天平文化の問題の画像

 問題の解答は、下の写真の通りです。

天平文化の問題の解答画像

「天平文化」とは、聖武天皇のころもっとも栄えた、国際色豊かな貴族中心の仏教文化です。 

 聖武天皇は、仏教の力で国を守ろうとして、国ごとに国分寺・国分尼寺、都に大仏東大寺を建てました。

 また、奈良時代に仏教を広めた僧として、以下の2人が重要です。

「行基」は、一般の人々に布教し、橋や用水路をつくりました。

「鑑真」は、何度も遭難し、盲目になっても日本にわたってきた唐の僧で、正しい仏教の教えを広めました。

正倉院は、東大寺の宝物庫で、聖武天皇の遺品などがおさめられており、校倉造(あぜくらづくり)でつくられています

唐招提寺は、来日した鑑真が開いた寺です。

 天平文化は、中学歴史でよく問われる分野です。

 行基と鑑真の違いや、天平文化の特徴(国際色豊かな仏教文化)をしっかり押さえておきましょう!

 また、聖武天皇を聖徳太子と間違える中学生もよくいますので、気をつけましょう。

聖武天皇のイラスト


④歴史書と万葉集

 奈良時代にまとめられた歴史書や万葉集

 それらについてまとめた問題が、下の写真です。

歴史書と万葉集の問題の画像

 問題の解答は、下の写真の通りです。

歴史書と万葉集の問題の解答画像

古事記日本書紀は、神話や伝承、記録などをもとにまとめられた歴史書です。

 古事記の”記”と、日本書紀の”紀”、この違いに注意しましょう!

風土記(ふどき)は、地方の国ごとに自然や産物、山や川の名の由来や伝説などが記された地理書です。

万葉集は、わが国最古の和歌集で、約4500首がまとめられています。

 大伴家持がまとめたといわれています。

 古事記日本書紀万葉集は、中学歴史のテストでよく出題されます。

 しっかり覚えておきましょう!

古事記に登場する神々のイラスト

 古事記の”記”と、日本書紀の”紀”の違いを覚えるためのゴロ合わせを作成しました。

こじつけ言う、ニート

こじ→古事記、言う→ごんべん

・ニ→日本書紀、ート(イト)→いとへん

※下のYouTubeにアップした動画でも、「古事記と日本書紀の覚え方」について詳しく説明しておりますので、ぜひご覧下さい!
 

⑤奈良時代の年号の覚え方

 最後に、奈良時代の年号を覚えるためのゴロ合わせを紹介します。

701年 → 慣れていません、大宝律令

710年 → なんとステキな、平城京

・743年 → 名無しさんにも、墾田永年私財法

 

※下のYouTubeにアップした動画でも、「奈良時代の年号の覚え方」について詳しく説明しておりますので、ぜひご覧下さい!
 

記事のまとめ

 以上、中1社会・歴史「奈良時代」について、詳しく説明してきました。

 いかがだったでしょうか?
 
 
・今回の記事のポイントをまとめると…
 
律令国家と平城京
 国司郡司のちがいについて
 ・富本銭和同開珎
 
 
班田収授法と墾田永年私財法
班田収授法で、口分田が人民にあたえられる
墾田永年私財法により、荘園が広まっていく 
・「班田収授法と口分田」「墾田永年私財法と荘園」の組み合わせを覚えるゴロ合わせ→ハンパなく、根性がある
 
天平文化
国際色豊かな仏教文化である天平文化
聖武天皇が国ごとに国分寺・国分尼寺、都に大仏と東大寺を建てる
・仏教を広めた僧である行基と鑑真
 
歴史書と万葉集
・歴史書である「古事記」と「日本書紀
・日本最古の和歌集である「万葉集
・古事記と日本書紀を覚えるゴロ合わせ→こじつけ言う、ニート
 
奈良時代の年号
 701年 大宝律令
 710年 平城京
 743年 墾田永年私財法
 

 今回も最後まで、たけのこ塾のブログ記事をご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

 これからも、中学生のみなさんに役立つ記事をアップしていきますので、何卒よろしくお願いします。

 ご意見・ご感想、質問などございましたら、下のコメント欄にてお願いします!

先生と元気いっぱいの子どもたち

中1社会 歴史の関連記事

「世界の古代文明」4つのポイント

「旧石器・縄文・弥生時代」5つのポイント

「古墳時代」を10分で覚える!

「飛鳥時代のまとめ」聖徳太子と大化の改新

「奈良時代のまとめ」4つのポイントを教えます!