takenoko20160901一覧

中2理科「化学変化」炭酸水素ナトリウムの分解と水の電気分解

中2理科の「化学変化」で学習する「炭酸水素ナトリウムの熱分解」「水の電気分解」の解説記事です。炭酸水素ナトリウムの熱分解と水の電気分解の実験で、押さえておくべきポイントを詳しく説明しています。また、それぞれの分解で発生する物質名を覚えるゴロ合わせの紹介や、練習問題も掲載しています。理科が苦手な中学生はぜひご覧下さい。

中3英語「受け身の文」基本はこれだけ!3つのポイント

英語が苦手な中学生を対象に、中3英語で学習する「受け身の文の基本」について詳しく解説しています。受け身の文は「~される」という意味で、「be動詞+過去分詞」で表されます。英文を受け身の文になおす方法や、受け身の文の否定文・疑問文のつくり方について詳しく説明しています。さらに練習問題も用意していますので、ぜひご覧下さい!

中2社会・地理「日本のすがた」4つのポイントで理解できる!

中2社会・地理で学習する「日本のすがた」を、①日本の位置・②日本の国土と領域・③日本の領土問題・④都道府県と地域区分の4つのポイントから解説しています。また、理解を確認する練習問題も用意しています。さらに択捉島・南鳥島・沖ノ鳥島・与那国島を覚えるゴロ合わせなども紹介していますので、地理が苦手な中学生はぜひご覧下さい。

中2英語「be動詞・過去形」これさえ読めば完璧!

英語が苦手な中学生を対象に、中2英語のはじめに学習する「be動詞の過去形」について詳しく解説しています。最初に、中1で学習した「be動詞」のおさらいを行っています。さらに、be動詞の過去形のwasとwereの使い方について、例文を用いて丁寧に説明しています。練習問題もたくさん用意していますので、ぜひご覧下さい!

中3数学「因数分解」応用問題 2つのパターンを身につけよう!

中3数学「因数分解」の応用問題の解き方について、詳しく解説しています。①共通因数をとり出してカッコ内を因数分解するパターン、②文字に置き換えて因数分解するパターンの2パターンの応用問題を取り上げています。さらに練習問題も多数載せていますので、理解度もチェックできます。数学が苦手な中学生は、ぜひご覧下さい。

中1英語「be動詞」2つの意味があるって知ってる?

英語が苦手な中学生を対象に、中1英語で学習する「be動詞の2つの意味」について詳しく説明しています。まずbe動詞には「イコール」の意味があること、さらにbe動詞の後に「場所を表す表現」がつづくときは、「いる」「ある」など「存在する」という意味があることを詳しく解説しています。練習問題もありますので、ぜひご覧下さい!

中2数学「連立方程式」代入法はこの3パターンで完璧!

中2数学「連立方程式」で学習する「代入法」を使う解き方について解説しています。この記事では最初に代入法で解くための基本手順を詳しく解説しています。さらに代入法の応用問題についても、頻出の2つのパターンの問題を詳しく解説しています。数学が苦手な中学生は、ぜひこちらの記事をご覧下さい。

中1社会・地理「北アメリカ州」アメリカ合衆国 4つのポイント

中1社会・地理で学習する「アメリカ合衆国」を、①自然・②農業・③工業・④経済の4つの分野より解説しています。具体的には、①ロッキー山脈・ミシシッピ川・五大湖、②適地適作・企業的な農業、③サンベルト・シリコンバレー、④ニューヨーク・多国籍企業・ヒスパニックについて詳しく説明しています。地理が苦手な中学生はぜひご覧下さい。

中1理科「光の性質」凸レンズの作図と像がわかる!

中1理科の「凸レンズの作図とできる像」についての解説記事です。凸レンズの作図で基本となる3パターンの光の進み方をわかりやすく説明しています。また、凸レンズでできる像を、像の大きさ・物体とレンズの距離・像とレンズの距離・像の向きの4つのポイントでで詳しく解説しています。理科が苦手な中学生はぜひご覧下さい。

中2数学「式の計算」等式の変形 4つのパターンで必ず解ける!

中2数学「式の計算」で学習する「等式の変形」について解説しています。この記事では最初に「等式の性質」「移項」についてのおさらいをしてから、等式変形の4つのパターンについて、簡単なものから順を追って説明しています。等式変形を苦手意識を持っている中学生は少なくありません。理解したい人はぜひこちらの記事をご覧下さい。