英語一覧

中1英語「be動詞」2つの意味があるって知ってる?

英語が苦手な中学生を対象に、中1英語で学習する「be動詞の2つの意味」について詳しく説明しています。まずbe動詞には「イコール」の意味があること、さらにbe動詞の後に「場所を表す表現」がつづくときは、「いる」「ある」など「存在する」という意味があることを詳しく解説しています。練習問題もありますので、ぜひご覧下さい!

中1英語「三人称単数」三単現のsとdoesを使う否定文・疑問文

英語が苦手な中学生を対象に、中1英語で学習する「三人称単数の一般動詞の文」について詳しく説明しています。「三単現のs」やdoesを使う否定文・疑問文、さらに「三単現のs」をつけるとき注意が必要な動詞について、詳しく説明しています。練習問題も掲載していますのでぜひご覧下さい。

中1英語「be動詞」疑問文は主語の前にbe動詞を出す!

英語が苦手な中学生を対象に、中1英語で学習する「be動詞の疑問文」について詳しく説明しています。①一般動詞の疑問文のおさらいとbe動詞の疑問文のつくり方、②一般動詞・be動詞の疑問文の答え方、➂be動詞の疑問文の練習問題について解説しています。日本語の文を英語の疑問文になおす手順も説明していますので、ぜひご覧下さい。

中1英語「be動詞」否定文を3つのポイントで理解する!

英語が苦手な中学生を対象に、中1英語で学習する「be動詞の否定文」について詳しく説明しています。①一般動詞の否定文のおさらいとbe動詞の否定文のつくり方、②be動詞の否定文の短縮形、➂be動詞の否定文の練習問題について解説しています。日本語の文を英語の否定文になおす手順も詳しく説明していますので、ぜひご覧下さい。

中1英語「be動詞」基本文の練習問題にチャレンジ!

英語が苦手な中学生を対象に、中1英語で学習する「be動詞」の基本文の練習問題を載せています。①be動詞の種類と役割のおさらい、②「be動詞」am・areの基本文の練習問題、③「be動詞」isの基本文の練習問題、④一般動詞とbe動詞の基本文の練習問題の説明をしていますので、ぜひご覧下さい。

中1英語「be動詞」一般動詞と何がちがうの?

英語が苦手な中学生を対象に、中1英語で学習する「be動詞」と「一般動詞」のちがいについて詳しく説明しています。①一般動詞のおさらい、②be動詞とはイコールの関係を表す動詞であること、③be動詞は主語によって形が変わること、④be動詞と一般動詞では、疑問文・否定文のつくり方が大きくちがうことを、解説しています。

中1英語「一般動詞」”do”を使って疑問文をつくろう!

英語が苦手な中学生へ、中1英語で学習する「一般動詞の疑問文」のつくり方を詳しく説明しています。一般動詞の文を疑問文にするには、主語の前に"do"をおくこと、疑問文の最後は"?(クエスチョンマーク)"をつけること、文末は上げ調子で読むことなどを説明しています。また疑問文の答え方も詳しく説明していますので、ぜひご覧下さい。

中1英語「一般動詞」否定文は”do”と”not”で表す!

英語が苦手な中学生へ、中1英語で学習する「一般動詞の否定文」のつくり方について詳しく説明しています。一般動詞の文を否定文にするには、主語と動詞の間に"do not"を入れるとよいことを、具体例を挙げながら説明しています。また、"do not"の短縮形である"don't"の使い方や、練習問題も掲載しています。

中1英語「一般動詞」苦手なあなたも必ず理解できる!

英語が苦手な中学生へ、中1英語で学習する「一般動詞」の単元について詳しく説明しています。小学国語で学習する主語・述語・修飾語の復習や、動詞・形容詞の復習。さらに、英語の基本の型である「主語+動詞」の説明や、その練習問題。さらに一般動詞とbe動詞の違いについても説明しています。英語を理解したいあなた、ぜひご覧下さい。

中学入学前に英語の準備学習をしよう! be動詞とはどんな動詞?

中学入学をひかえている新中1生に向けて、春休み中にマスターしておきたい内容を紹介しています。今回は英語について、特に英語を学びはじめたころにつまづいてしまう、「be動詞」の役割や種類について、そして「単数」と「複数」を意識することについて、詳しく説明していますので、こちらの記事をぜひご覧ください。