数学一覧

中1数学「方程式」方程式の利用 速さの文章題は表を使おう!

中1数学「方程式」で学習する「方程式の利用」における「速さの文章題」について、詳しく解説しています。①「速さ・時間・距離」の公式の復習、②表を使った、方程式の速さの文章題を解く手順、➂「方程式の利用」速さの文章題の練習問題について、説明しています。方程式の速さの文章題が苦手な中学生は、こちらの記事をぜひご覧下さい。

中1数学「方程式」方程式の利用 文章題が苦手でも理解できる!

中1数学「方程式」で学習する「方程式の利用(文章題)」について、詳しく解説しています。①方程式の文章題を解く手順、②方程式の文章題の練習問題、➂方程式の利用の「過不足の問題」について、詳しく説明しています。練習問題と詳しい解答・解説もたくさん載せています。方程式の文章題が苦手な中学生は、こちらの記事をぜひご覧下さい。

中1数学「方程式」比例式を解きコツは「外×外=内×内」

中1数学「方程式」で学習する「比例式の解き方」を、詳しく解説しています。比例式を解くためには、「比例式の性質」を利用する必要があります。比例式の性質とは"a : b=c : d"なら、a×d=b×c""、つまり「外×外=内×内」というものです。比例式の性質を使った解き方を詳しく説明しているので、ぜひご覧下さい。

中1数学「方程式」分数をふくむ方程式ってどう解くの?

中1数学で学習する「分数をふくむ方程式」の解き方について、詳しく解説しています。分数をふくむ方程式をすべて整数の方程式にするために、各分数の分母の最小公倍数を両辺にかけます。すると各分母を1にすることができ、すべて整数になおすことができます。このように各分母の公倍数を両辺にかけることを「分母をはらう」といいます。

中1数学「方程式」小数をふくむ方程式ってどう解くの?

中1数学で学習する「小数をふくむ方程式」の解き方について、詳しく解説しています。小数をふくむ方程式は、すべて整数の方程式にすること。そのためには、小数第1位の小数をふくむ方程式なら両辺を10倍、小数第2位の小数をふくむ方程式なら両辺を100倍することを、詳しく説明しています。ぜひご覧下さい。

中1数学「方程式」 移項を使って方程式を解こう!

中1数学で学習する「方程式」。この記事では「移項」を使って方程式を解く方法について、詳しく説明しています。まずはじめに「移項とはなにか?」を詳しく説明しています。さらに、移項を使って実際どのように方程式を解くのかを、例題をもとに解説しています。ぜひご覧下さい。

中1数学「方程式」 等式の性質を使って方程式を解こう!

中1数学で学習する「方程式」。この記事では「等式の性質」を使って方程式を解く方法について、詳しく説明しています。まずはじめに4つの等式の性質について、てんびんを例に説明しています。さらに、その4つの等式の性質を使って、実際どのように方程式を解くのか、具体例をもとに説明しています。ぜひご覧下さい。

中1数学「方程式」方程式ってなに? → 0から教えます!

中1数学で学習する「方程式」。「方程式ってなに?」という、まったく分かっていない中学生に向けて、0から分かりやすく説明してた記事です。まずはじめに方程式は「数当てゲーム」であるということを、1つ1つ丁寧に説明しています。つづいて、「方程式の解」の問題についても詳しく説明していますので、ぜひご覧下さい。

中1数学「文字の式」関係を表す式 解くコツを教えます!

中1数学「文字の式」で学習する「関係を表す式」を解くコツについて解説しています。等しい関係を表す式、大小関係を表す式の式の立て方を、例題と練習問題を通してわかりやすく説明しています。問題文から文字を使った式を立てることは、今後の学習でたいへん重要ですので、ぜひこの記事をご覧下さい。

中1数学「文字の式」分配法則を使う計算 3つのパターン

中1数学「文字の式」で学習する「分配法則を使う文字式の計算問題」の3つのパターンについて解説しています。①「項が2つ以上の式×数」、②「項が2つ以上の式÷数」、③「分数の形の式×数」の3パターンの計算方法を、例題を使って詳しく説明しています。分配法則を使う文字式の計算はたいへん重要です。ぜひこの記事をご覧下さい。